So-net無料ブログ作成

剣道は量?質? [剣道]

スポンサーリンク




私は決して恵まれた環境の剣道場で稽古していませんでした。

スポーツ少年団なので町の体育館を週三回17:00~19:00までしか借りられない状況で二時間といっても、次の町の団体が練習に入るため1時間半が実質の稽古時間です。

しかし、私の道場は北海道では今はかなり有名な道場になっているようで、北海道での試合では常に上位に入賞する様な道場へ進化していきました。


道場の師範に聞いてみると変わったことはしていないと。私自身の実績としては中体連や高体連の全国大会に出場できた程度。


私の道場では短時間であるが質の濃い稽古で合ったような気がする。元立ちも常に休みなく攻めに徹していたし、地稽古も1分を5回と全国を狙う道場としては一番練習量が少ない道場であったと今も思っています。

しかし、あのような環境であったこそ、剣道の楽しさや質の高い稽古の重要性を感じました。


今は社会人になって稽古しづらい環境にありますが、一回の稽古の質の高さを求めて稽古しています。好きな剣道を一生続けていきたいです!



スポンサーリンク



タグ:剣道
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ひそかに剣道で全日本を目指そうとしている理学療法士

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。